事業紹介

採用情報

採用情報社員紹介

多くの人を動かすための
知識や技術も身に付けていく

M.I.

建築部/2013年入社/デザインテクノロジー専門学校卒業

Q1 現在の仕事内容

より安全に、より円滑に、
より確実に工事を進める

建築現場の工程、安全、品質の管理が私の仕事です。設計図書をもとに施工図の作成もおこないます。現場では、ときには図面どおりにいかないこともあり、円滑に工事を進めるためにも日々の業者さんたちとのコミュニケーションが重要になります。現場からの提案を含め、よりベターな方法を選択しながら、より安全に、より円滑に、そしてより確実に工事を進めるのが私の役目です。

Q2 入社のきっかけ

住宅から公共施設まで
幅広い建築物の実績があることも魅力

高校卒業後、建築系の専門学校に進学し、そこで学んだ知識を地元で活かせる仕事をしたいと思い、長い歴史のある鈴木組を選びました。住宅から大きな公共施設まで、幅広い建築物の実績があることも魅力の一つでした。

Q3 仕事のやりがい

大きな建物が完成したときには誇りに思う

完成した建物をはじめて見たときや、お客さまから「立派な建物ができたね」と、喜んでいただいたときにやりがいを感じます。そして、自分の立てた計画に沿って工事が順調に進んでいるときにも充実した気持ちになります。とくに地図に載るような大きな建物が完成したときには誇りにも思います。

Q4 これからの課題や目標

現場だけでなく、
マネジメントについても学びたい

一人前の所長として大きな現場でもきちんと管理できるようになりたいと思います。そのためには、現場のことだけでなく、マネジメントについても学び、より多くの人を動かすための知識や技術を身に付けていきたいと思います。

これから鈴木組に入社する方へ

ネガティブなイメージを積極的に払拭している会社

建設業は昔から3K(きつい、汚い、危険)と言われてきましたが、今は業界全体を通して働きやすい環境へと改善されてきています。そんな中でも鈴木組は良いものは進んで取り入れていく姿勢で、変革を恐れない会社だと思っています。そして、未経験の方でも最初は先輩がサポートに付いて親身に相談に乗ってくれるので、とても安心だと思います。プライベートなことも相談できるくらい雰囲気の良い会社です。建物づくりに興味がある方、学んだ知識を活かしたいと思っている方、是非一緒に地図に残る仕事をしましょう。

100年後の鈴木組の姿

昔も今もこの先も、信頼を第一に事業をしていく

鈴木組は1890年の創業から130年が経ちました。これはひとえに皆さまからの信頼があったからこそ、これだけ長く続けてこられたのだと思います。信頼を第一に考えていく姿勢がある限り、きっとこの先100年後も変わらず、お客様や地域社会から信頼され、愛される会社として更に成長し、発展していくものと思っています。

他の社員紹介を見る

  • 土木部

    J.H.

    日々学び分からないことを
    そのままにせず、
    知識を深めていきたい

    詳しく見る

  • 土木部

    Y.M.

    些細なことでも
    声を掛けてもらえる
    関係性を築く

    詳しく見る

  • 土木部

    S.S.

    子どもの頃に夢見ていた
    大きな仕事を任せられるように
    なりたい

    詳しく見る

  • 建築部

    T.S.

    達成感こそ、
    この仕事を続けていくうえでの
    モチベーションになる

    詳しく見る

  • 建築部

    S.T.

    自分にできることを
    一つ一つ
    増やしていきたい

    詳しく見る